ドコモから他のキャリアや格安スマホに乗り換える方法について紹介しています。ドコモで機種へ、他の大手に乗り換え、格安スマホへの乗り換えと方法はいくつか選べますがどれがお得か紹介しています。

ドコモから乗り換える方法

ドコモの乗り換え割ってお得?月額を安くしないと意味がない


■ ドコモのご家族紹介キャンペーンが嬉しい?

今や格安スマホに乗り換えるのが
ずいぶんと当たり前になって来ました。

その乗り換え防止に各社いろんな
サービスを打ち出しています。

ドコモでは、
「ドコモのご家族紹介キャンペーン」を
やっており、

期間内に家族がドコモに乗り換えると
dポイントが1万ポイントもらえる、
というキャンペーンがあります。

しかも、最大5人までOKですので、

「家族みんなで行けば5万ポイントか〜」

と考えるかもしれません。

確かにdポイント1万ポイントとは、
実質1万円です。

ところが、2つの点で本当にお得か
よく考えた方がよいのです。

1. dポイントは使える条件が限定されている
2. 一時的なお金より、毎月下げた方が確実にお得

ということなのです。
一つずつ解説しますね。


■ もらえるdポイントが利用条件

ドコモの説明によると、このキャンペーンで
もらった1万ポイントが使えるのは次の
条件になっています。
 

進呈するdポイントは、「スマートフォンなどのドコモ商品のご購入」「dマーケット」「dポイント加盟店」「dケータイ払いプラス加盟店でのネットショッピング」「ギフトコ」などでご利用いただけますが、「ポイント交換商品(賞品が当たる抽選、JALのマイル・Pontaポイントへの交換含む)」「ケータイ料金の支払い」「データ量の追加」「寄付」にはご利用いただけません。



ドコモの商品を買ったり、dマーケットという
ドコモのサービスに加入したり、そういった
ものにしか使えないのです。

毎月の携帯料金の支払いには使えません。

ですので、もらった1万ポイントはそうそう
自由に使えるポイントではないのです。


■ 月額を下げる効果の高さ

一時的なdポイントに目がくらむかも
しれませんが

あくまでも一時的な目くらまし戦法
ですから、だまされてはいけません。

たかだか1万dポイントなんて、
格安スマホに乗り換えるだけで3ヶ月も
あれば軽く取れてしまいます。

別の記事で紹介していますが、
ドコモの標準的なプランを格安スマホに
すると、

だいたい最大4,000円程度は下がるのです。

そう考えると、1万dポイントが1万円
としても2ヶ月半で得られます。

しかも現金で安くなるのです。

さらには、乗り換えた後毎月毎月
4,000円程度安くなるのですから、

3年5年と使っている間の
料金の差はとても大きなものです。

1ヶ月に4,000円、年で48,000円です。
5年で24万、10年で48万、20年で96万円
という差になってくるのです。

決して小さな額じゃないでしょう?(笑)

こういった節約の方が効果が大きくないですか?


■ 一時的なポイントより毎月の現金を

この2つの結果を見ると、
もらったdポイントは現金のように何にでも
使えるわけじゃなく、制限されており、

しかも、1万dポイントは、格安に
乗り換えれば3ヶ月で同じくらいの
料金を下げる効果が得られ、

その先もずっと安くなるのです。

こういったメリットを知って、格安への
乗り換えで料金を安くするとよいでしょう。